こだわることのカッコ良さ

2017/04/24

こだわりだしたらキリがないのは解っているが、こだわらないとなぜか敗北感を抱いてしまう。

何事もそうだ、男とはこだわりにカッコよさを見出す生き物だ。

 

様々なこだわりの中から今回は“家具”

 

紹介したいのは

 

 

 

d-Bodhi(ディーボディ)

d-Bodhi/ディーボディ社は2000年にオランダ人のレイモンド氏によりインドネシアで設立されたインテリアライフスタイルブランド。

枕木や、古いボードに使用されていた材木など、チークのリサイクル資源を一つ一つ職人の手により丁寧に加工を施した家具を生産し、テーブルなど自然環境に配慮してデザインされたd-bodhiのエコロジー家具を世界に発信している。

 

 

そんなd-Bodhi より古材のナチュラル感を存分に活かしたデザイン『FERUM』

 

 

 

 

40-50年前のボートから取り出したチーク古材を使用し、アイアンフレームとのコンビネーションが個性的なコレクション。

FERUMはラテン語で『鉄』という意味。

斬新で個性的な雰囲気を醸し出すラインナップが人気の秘訣となっている。

ヴィンテージやインダストリアルなデザインで踏襲している人気家具。

 

 

元々はボートで使用されていた素材なので傷や擦れなどがある。

しかしそこがいい、とても粋だ。

 

 

そしてFellowship(フェローシップ)店内で陳列用に使われている什器はなんと『FERUM』

 

 

 

 

ファッションだけでなく、陳列用の什器にもこだわっている。

 

 

 

Fellowship(フェローシップ)

277-0005 千葉県柏市柏3-8-17 2F

連絡 : 04-7199-2363

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

人望の貯金

October 9, 2018

1/10
Please reload

最新記事