言葉と本質

2018/07/31

「功は焦らなくても良い。自分に実力がありさえすれば、運は必ず回って来る」

 

こう言い放ったのはあの偉人

 

没後20年以上経つ今なお、人を惹きつける田中角栄氏の名言

 

早く...

 人よりも...

もっともっと...

 

このようになぜか毎日焦っていた若い頃『...焦らなくても良い』なんて言葉は理解できなかった

 

『焦る』と『速やかに』の違いがわからなかったのかもしれない

 

焦らない=のんびりだと勘違いし実力もないのにこういった言葉を否定していた時期もあった

 

歳を重ね多くの失敗を経験してきた私は焦る=ミスが多いことに気が付いた

 

田中角栄氏の言葉の本質は『焦らない=じっくり』という精度をあげる思考

 

じっくり考え、そして考えることをやめないこと

常に視野思考をON にしておくことが大事だと。

 

言葉の本質

相手の言葉の裏側を理解しようとしながら会話をしてみるのも成長の種

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

人望の貯金

October 9, 2018

1/10
Please reload

最新記事

November 26, 2019