挨拶1つで...

2018/09/29

挨拶とは『私はあなたを認識(意識)しています』というサインだと言われている

 

挨拶をしないということは『あなたは、私が相手をするほど重要な存在ではない』とサインを送っているようなものだ

 

つまり、この挨拶1つで ”敵” をつくってしまう事態になりかねない

 

あんなに簡単な挨拶

 

これを怠った時の代償はデカいようだ

 

そして挨拶は『今日はお金がなくて挨拶できなかった』何てこともない

挨拶は無料で何回もできる

 

それどころか、この挨拶1つで立場や待遇が良くなることだって珍しくはない

 

『おはようございます』の際に、『○○さん、おはようございます』と相手の名前を付け足すのも効果的と言われている

 

実際 名指しで挨拶されるととても気持ちが良いものだ

 

このように、挨拶1つで印象を良くしたり悪くしたりする

 

たったの挨拶?と、思うかもしれないが

たったの挨拶?と、思うくらい簡単なら絶対した方が良い

 

こういった挨拶1つで損をさせないよう

いや、むしろ得をしてもらえるよう我々のような年長者が挨拶やマナーを引き継いでいかなければならない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

人望の貯金

October 9, 2018

1/10
Please reload

最新記事

October 23, 2019

October 17, 2019